IOS 5 仮脱獄 Redsn0w 0.9.9b5

2011年10月16日
By

突然ですが、脱獄記事です。

先日IOS 5に対応した「redsn0w 0.9.9b5」がリリースされたようです。

今回のバージョンからは、モデムベースバンドを現状維持できる機能が付き、SIMをアンロックされている方は非常に良いかと思います。

と言うことで、現状維持JPSWの作成をやってみたいと思います。



最初に申しておきますが、脱獄(Jailbreak)は、メーカーが推奨する行為ではありません。危険な行為です。ですので全てにおいて自己責任で対処して下さい。場合によっては、iPhoneが文鎮化する可能性があります。



【必要なもの】

Redsn0w 0.9.9b5(現在MAC版のみ) → ダウンロード



該当機種のFirmware → ダウンロード



【対応機種】

  • iPhone 3GS
  • iPhone 4
  • iPod touch 3G
  • iPod touch 4G
  • iPad 1
【対応IOSバージョン】
  • IOS 4.3.3 → 完全脱獄可能
  • IOS 4.3.4 4.3.5 IOS5 → 3GS旧ブート機のみ完全脱獄可能。その他は仮脱獄
【使用方法(参考)】

ベースバンド維持のJPSWの作成方法(IOS 5 使用)
  1. ダウンロードしたRedsn0wを起動します。
  2. 「Extras」をクリック
  3. 「Custom IPSW」をクリックします。
  4. 該当機種のFirmwearを選択して下さい。
  5. 選択後直ぐに作業が始まります。尚何らかの形で不適合なJPSWを選択したら下のようなダイアログが出て作業が止まります。
  6. ポップアップ画面が出てくれば作業完了です。「OK」を押して下さい。
作成されたjpswは、元のjpswのあった場所の出来ています。iPhone 3GSのものであれば「NO_BB_iPhone2,1_5.0_9A334_Restore.jpsw」となっています。



これでベースバンド維持のJPSWは完成です。

管理人の作成したios 5 CFWを載せておきます。必要な方はダウンロードして下さい。(但しこれを使用しての不具合等は一切責任を持ちませんです)

LaCie-USB-3.0-Driver.1.0.10.dmg (584)



iPhone5 iOS6.1 アップデート (259)



(ダウンロードがうまくいかない際は、右クリックでリンク先を保存で試して下さい)



あとはお手持ちのiPhoneをDFUモードで起動して、iTunesを使用し、Macの場合は「Option + クリック」Windowsは「Shift + クリック」で復元ボタンを押し、作成したCFWを選択して復元すれば脱獄の完了です。



【ご注意】

IOS5.0にアップグレードすれば、SHSHが保存されてなければ元に戻す事が出来なくなります。TinyUmbrella等でios4等保存されている方のみご使用下さい。

The FIRMWARE UMBRELLA → ダウンロード 

この記事を読まれた方は、以下の記事も読まれています。:

Tags: ,

Comments are closed.

天気予報


-